トップ » <07>よくある質問 » 会社設立時の資本金はどうすればいいですか?

会社設立時の資本金はどうすればいいですか? 【弥生会計の使い方を徹底解説!】

弥生会計を導入してみませんか?無料ダウンロードはこちらから!


会社設立登記時には、会社の口座が存在しないため、一旦、個人の口座等に資本金を入金することになります。

その後、会社設立後に、謄本(原本)を金融機関の窓口に持参し、会社口座を開くことになります。

会社口座を開いたら、遅滞なく、個人口座から資本金を振り替えてください。




このページの先頭へ

crema design menu