トップ » <05>小技 Tips集 » 仕訳の入力制限を解除する方法

仕訳の入力制限を解除する方法 【弥生会計の使い方を徹底解説!】

弥生会計を導入してみませんか?無料ダウンロードはこちらから!


一旦、仕訳の確認が完了した分について、そのまま入力可能な状態にしておくと、何らかの原因で金額等が変わってしまう可能性があります。 そのために、確認完了分については、入力ができない状態にしておく必要があります。また、完了分を再度、修正したい場合もあるかもしれません。 弥生会計は、仕訳の入力制限をする機能があります。以下の手順にしたがって設定していきます。

【STEP1】 メニューの設定から「帳簿・伝票設定」を選んでください。

2016-01-14 18-37-25.png
【STEP2】「入力制限」を選び、「仕訳入力を制限する」のチェックを外して、OKをクリックしてください。
2016-01-14 18-38-15.png

【STEP3】修正が完了しましたら、再度、「仕訳入力を制限する」のチェックをしてください。




このページの先頭へ

crema design menu